国産ジビエ認証制度

↑ 農林水産省作成動画 ↑

【2月20日】

・上部に農林水産省作成の動画を追加しました。

 

農林水産省は2018年5月、より安全なジビエの提供と消費者のジビエに対する安心の確保を図ることを目的に『国産ジビエ認証制度』を制定しました。

本制度は、国産ジビエの生産について、厚生労働省のガイドライン及びカットチャートによる流通規格の遵守、適切なラベル表示によるトレーサビリティの確保等に適切に取り組む処理加工施設を認証し、当該施設で生産されたジビエ製品等に認証マークを表示するものです。

国産ジビエ認証マーク2019年1月22日現在、以下の2施設が認証を受けています。

国産ジビエ認証事業者

認証取得のための主な要件

(1)厚生労働省ガイドラインに基づく衛生管理の遵守
(2)国産ジビエ認証制度カットチャートを遵守していること。
(3)包装されたジビエに表示するラベルの記載事項を遵守していること。
(4)出荷する製品について、関係書類でトレーサビリティの確認が可能であること。

※(2)のカットチャートとは、モモやロースなど各部位への切り分け方の指針のことです。

シカ・イノシシのカットチャート

※(3)のラベルの記載事項例は、以下のようになります。

ジビエのラベル記載事項

国産ジビエ認証手続き

国産ジビエ認証制度のスキーム

なお、認証マークに使用手続は、以下のとおりです。

国産ジビエ認証マークの使用

その他のジビエに関する政策について

国産ジビエ認証制度以外のジビエ利活用推進の政策等については、【こちら】をクリックして、ご覧ください。

  • profile 山本 拓 とは
  • 福井情報
  • メールマガジン 「拓ネット」 登録はこちら!

TOPに戻る