安定供給と新用途開拓で新産業創出へ

竹活用

地域の邪魔者を有効活用で地域経済活性化を実現

概要

邪魔者扱いされている竹の有効活用を促進し資源化し、地域活性化に繋げます。地域で計画的に竹を栽培して安定供給を図り、発電、竹細工等の伝統産業、竹炭等の従来の用途に加え、除菌剤、建築資材、紙等の新用途を新たな産業とする等、竹産業を拡大・活性化させるための方策を研究します。

『竹活用』へのご意見募集

メールアドレス:
パスワード:

※ご意見投稿には会員登録が必要です。 会員登録をする