世界180ヵ国超での開業支援

日本食レストラン海外展開支援

日本産食材・食品利用で日本産林水産物輸出倍増

概要

農林水産省は、JETROや中小機構と連携し、志のある若者、海外進出を考えている企業、退職後の海外居住者等が無担保・無保証で融資を受け、様々なアドバイスを無料で受けながら日本食レストランを、180以上ある国どこへでも出店できるスキームを構築しました。
約9万件にも及ぶ海外の日本食レストランですが、その全てが日本食をきちんと体現しているとは言えない現状で、本物の「日本食」を海外で提供することにより正しい理解を拡げられ(日本食PR隊)、また、日本産食材を使用する等福井県産を含む国産農林水産物の輸出拡大にも繋がるのと同時に、海外での活躍を希望する方を応援することで一億総活躍社会実現の一翼を担うことを可能にします。
海外出店を考えている方を更に後押しして海外出店を支援する方策を検討します。

仕組み


↑ 画像をクリックしていただくと拡大表示されます

※民間の金融機関の活用
日本政策金融公庫の融資のみならず、地方銀行を中心とした民間の銀行による融資制度を利用する場合でも、本スキームを活用することができます。

このスキームを活用する場合に加え、海外出店を希望される方が日本の外食産業チェーン店とのフランチャイズ契約を結んで海外出店を図る場合も支援することができるよう、課題の把握と解決を進めてまいります。

(参考)日本食レストランの海外展開の現状


↑ 画像をクリックしていただくと拡大表示されます ↑

そのほかの現在の施策


↓↑ 画像をクリックしていただくと拡大表示されます ↑↓

課題

海外における日本食レストランの更なる普及策及び国産農林水産物の輸出促進を実現する方策について、皆様のご提案をお聞かせください。

『日本食レストラン海外展開支援』へのご意見募集

メールアドレス:
パスワード:

※ご意見投稿には会員登録が必要です。 会員登録をする