平成30年度予算案「地方創生関連 新規事業」

昨年12月22日に閣議決定された平成30年度予算案は、1月22日開会の通常国会で審議され、年度内に成立する予定です。

中でも地方創生の実現は重要で、多くの新規事業が予算案に計上されています。
以下、地方創生関連の具体的な新規事業をご紹介いたします。

※事業名をクリックしていただきますと、PDFで各事業の資料をご覧いただけます。
 なお、予算事項であるため、予算額が増減する場合がございます。
※事業の更なる詳細をご要望の方は、山本拓事務所までご用命ください。

平成30年度予算案「地方創生関連 新規事業」

①地方にしごとをつくり、安心して働けるようにする

【内閣官房】
多業種連携型しごと創生推進事業 0.4億円*

【内閣府】
近未来技術の実走推進事業 0.2億円*
社会性認定実証に関する調査事業 0.3億円*
産業遺産情報センター整備事業 3.9億円*

【総務省】
放送コンテンツ海外展開強化事業 3.5億円*
オープンデータ・テストベッド整備等事業 3.2億円*
地域IoT実装総合支援パッケージ施策 4.6億円*
シェアリングエコノミー活用推進事業 1.0億円*

【外務省】
外国報道関係者招へい 0.5億円
対日直接投資支援経費 0.0億円

【文部科学省】
国際文化芸術発信拠点形成事業 12.5億円*
スタジアム・アリーナ改革推進事業 (「スポーツ産業の成長促進事業」の内数)
スポーツによる地域活性化推進事業(スポーツによるまちづくり・地域活性化活動支援事業) 0.3億円
オリンピック・パラリンピック・ムーブメント全国展開事業 3.2億円
大学横断的かつ競技横断的統括組織(日本版NCAA)創設事業 1.6億円

【国土交通省】
宿泊施設を核とした地域の活性化促進事業 1.1億円*
最先端観光コンテンツインキュベーター事業 4.5億円*
地域観光資源の多言語解説整備支援事業 3.0億円*

②地方への新しい人の流れをつくる

【内閣官房】
地方へのサテライトキャンパス設置に関する調査研究事業 0.1億円*
子供の農山漁村体験推進事業 0.2億円*

【内閣府】
地方大学・地域産業創生事業 100.0億円*
サテライトオフィスを活用したアウトリーチ支援事業 0.1億円*

【総務省】
「関係人口」創出事業 2.5億円*
サテライトオフィス・マッチング支援事業 0.6億円*
ふるさとワーキングホリデー推進事業 0.7億円*

【防衛省】
政府関係機関の地方移転に関する経費(岩国海洋環境試験評価サテライト(仮称)庁舎工事等) *
政府関係機関の地方移転に関する経費(岩国海洋環境試験評価サテライト(仮称)庁舎基本検討・実施設計等) 0.2億円*
政府関係機関の地方移転に関する経費(岩国海洋環境試験評価サテライト(仮称)試験装置) *

③若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる

【内閣府】
女性活躍推進法サイトの管理・運営、活用促進経費 0.1億円

【文部科学省】
男女共同参画推進のための学び・キャリア形成支援事業 0.4億円

【厚生労働省】
同一労働同一賃金の実現に向けた導入促進事業 1.7億円*

④時代に合った地域をつくり、安心なくらしを守るとともに、地域と地域を連携する

【内閣府】
地方創生に向けた自治体SDGs推進事業 5.0億円*
民間の投資を呼び込む都市再生の見える化情報基盤(i-都市再生)の推進事業 0.4億円*

【国土交通省】
景観計画策定推進調査 0.1億円*
広域連携プロジェクトの推進等 1.1億円*
不動産証券化手法を活用した地域振興のためのネットワークの形成促進 0.6億円*

※ *印は予算計上自体が新規の事業、無印は前年度まで予算計上はあるものの地方創生予算としては新規計上の事業です。

平成30年度地方創生関連予算

平成29年度までに実施しています地方創生関連の事業を含めた地方創生関連予算案の概要は、以下のとおりです。

平成30年度 地方創生関連予算等について
↑ 画像をクリックしていただきますと、PDFで各府省別一覧もご覧いただけます ↑

『平成30年度予算案「地方創生関連 新規事業」』へのご意見募集

メールアドレス:
パスワード:

※ご意見投稿には会員登録が必要です。 会員登録をする