新着情報

省庁新着情報(2017.6.6更新)

<総務省>
「ブロードバンドの活用による放送サービスの高度化に向けた実証」事業に係る公募 <文化庁>
……

「新産業政策 Forum 2017」のご案内

「新産業政策 Forum 2017」を東京で開催することとなりました。 皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。 【日時】
 平成29年11月10日(金)9:00開会(8:30受付開始) 【場所】……

ドローン活用

概要 ドローンは空撮や物流だけではなく、農薬の散布や橋梁等インフラの点検等様々な用途に活用することができます。
生産性の向上、危険な作業の回避等のメリットがあるドローンの新たな使い方を検討するとともに、国内の産業にどのように活用していくかを検討します。 ドローン法規制の全体像と留意点 ……

省庁新着情報(2017.6.2更新)

<政府広報オンライン>
「大学等奨学金事業の充実」を追加しました。 <消費者庁>
……

山本拓ネットワークニュース 2017年6月号

2017年6月号をお届けします。
【こちら】(PDF)をクリックしてご覧ください。
本号は、……

米粉

目標 日本を代表する農産物である米ですが、昭和37年度の年間118.3kg/人をピークに消費量が減少し続け、平成27年度では概算で年間54.6kg/人となっています。
このままでは米を中心とした水田を維持することも難しくなります。
そこで、米の粒のままの消費を促すとともに、米粉の普及を図ります。 ……

省庁新着情報(2017.5.26更新)

<政府広報オンライン>
暮らしに役立つ情報「「仮想通貨」を利用する前に知ってほしいこと。 平成29年4月から、「仮想通貨交換業(仮想通貨交換サービス)」に関する新しい制度が開始されました」を追加しました。……

省庁新着情報(2017.5.19更新)

<文部科学省>
栄養教諭を中核としたこれからの学校の食育 <文化庁>
……

省庁新着情報(2017.5.17更新)

<公正取引委員会>
平成29年度「下請取引適正化推進月間」キャンペーン標語の一般公募について <総務省>
……

農政

概要 国産農産物の地産地消(学校給食での使用拡大を含む)を進めるとともに、世界的ブームになっている和食の良質な食材としての輸出、アレルギー対応として小麦代替としての米粉等の海外への輸出を促進する等、国内の農地のフル活用策、農業者の所得倍増策を研究します。 米粉の普及促進及び輸出促進について ……